電話問い合わせ メール問い合わせ LINE問い合わせ
048-621-3377 048-621-3377
営業時間9:00~20:00
定休日日曜日・祝日

有限会社サイワ塗装工業

  • 営業時間. 9:00~20:00
    定休日. 日曜日

    048-621-3377
施工事例
  • 埼玉県さいたま市大宮区三橋F様邸 鮮やかなブラウンに ケレン下地処理 住宅トタン屋根塗装工事
  • 施工事例 > 
  • ホーム > 

埼玉県さいたま市大宮区三橋F様邸 鮮やかなブラウンに ケレン下地処理 住宅トタン屋根塗装工事

屋根の塗装 トタン屋根 サーモアイ 遮熱塗装

 

さいたま市大宮区三橋にて屋根の塗装工事を施工させていただきました。

 

  • 塗装箇所 屋根 
  • 屋根   日本ペイント サーモアイSi クールローズブラウン

 

ご自宅の屋根の塗装工事をご検討のされているとお問い合わせをいただきました。

現地確認を行わせていただくと、屋根の劣化が著しく見受けられました。

F様のお宅はトタン屋根(金属屋根)でしたので、経年劣化が進み塗膜の剥がれや錆が発生している状況でした。

トタン屋根では入念な下地処理(ケレン)を行うことで塗料の密着及び防錆性を高め、建物を長持ちさせ守ることが重要です。

ケレンでは機械を使用して目荒らしを行わせていただきました。

手作業のペーパー掛けでは落としきれない錆を落とすことが可能です。

下地の状況でケレンの種類を見極めることが大事です。

下地処理を入念に施工することで塗装のもちが大きく変わります。

また塗装の工程では、下塗りを2回塗布させていただきました。

傷んでいる屋根材にプライマー(下塗り材)を塗布すると屋根材が下塗り材を吸収してしまい本来の下塗りの効果がなくなってしまいますので、2回塗布を行います。

上塗りは日本ペイントのサーモアイSiを採用しました。

お色はクールローズブラウンで明るい茶色です。

従来の遮熱塗料では、中塗り上塗りで遮熱効果のある塗料を採用していましたが、

サーモアイの専用下塗材には塗膜の反射率を高くする遮熱性能があるので従来の遮熱塗料よりも高い遮熱効果が得られるのが大きな特徴です。

施工前は赤茶系のお色でしたが今回の塗替えで、とても綺麗なブラウンに仕上がりました。

F様からもとても綺麗になったとお喜びの声をいただくことが出来ました。

工事時期が年末でしたが綺麗になった屋根で年を越すことができて良かったです。

この度はご依頼いただき誠にありがとうございました!定期的なメンテナンスもぜひご相談ください。

 

 


工事中レポート

施工後

屋根の塗装 トタン屋根 さいたま塗装

全景

屋根施工前

トタン屋根 施工前 金属屋根

施工前状況 各所塗膜の剥がれが見受けられます。

機械ケレン

屋根の塗装 ケレン 下地処理

下地処理として目荒らしを行います。機械を使用してしっかりと下地調整を行うことで塗装のもちが良くなります。

機械ケレン後

屋根の塗装 ケレン 下地処理

ケレンを適正に行わせていただきました。

機械ケレン後

屋根劣化状況 ケレン 下地処理

下地調整完了

トタン屋根下塗り

屋根ケレン 錆止め

屋根全体に錆止めの下塗りを塗布します。錆の発生を抑制し、次に塗る塗料の密着や塗装のモチが良くします。

トタン屋根下塗り状況

屋根の塗装 錆止め プライマー

屋根全体に下塗りを塗布します。

トタン屋根下塗り2回目

屋根下塗り2回目 屋根の塗装

下塗りの2回目を塗布します。傷んでいる屋根は下塗りを吸収してしまう為、下塗りは2回塗布で適正な厚みの塗膜を形成します。

トタン屋根中塗り

屋根の塗装 上塗り トタン屋根塗装

中塗りを塗布します。サーモアイSiのクールローズブラウンです。

トタン屋根上塗り

屋根の塗装 トタン屋根 屋根塗装

上塗りを塗布して仕上げます。とても綺麗に仕上がりました。

屋根施工後

屋根の塗装 トタン屋根 サーモアイ

適正な塗膜が形成されました。

屋根施工後

下やねとそう トタン屋根 塗装工事 さいたま

屋根施工後状況

屋根施工前

トタン屋根の塗装 金属屋根の塗装

全景

屋根施工後

屋根の塗装 サーモアイ クールローズブラウン

全景

屋根施工後

屋根の塗装 トタン屋根 さいたま塗装

全景

屋根施工後

屋根の塗装 トタン屋根 サーモアイ 遮熱塗装

全景


お問い合わせ
かんたん30秒!メールお問い合わせ

    お名前必須
    電話番号必須
    メールアドレス

    お問い合わせありがとうございました。

    内容を確認させていただいた後
    担当者からご返答いたしますのでしばらくお待ちください。

    Copyright © SAIWA painting industry Ltd.