電話問い合わせ メール問い合わせ LINE問い合わせ
048-621-3377 048-621-3377
営業時間9:00~20:00
定休日日曜日・祝日

有限会社サイワ塗装工業

  • 営業時間. 9:00~20:00
    定休日. 日曜日

    048-621-3377
施工事例
  • 埼玉県さいたま市桜区白鍬N様邸 ピンク色で優しい雰囲気になりました 屋根外壁塗装工事
  • 施工事例 > 
  • ホーム > 

埼玉県さいたま市桜区白鍬N様邸 ピンク色で優しい雰囲気になりました 屋根外壁塗装工事

 

チラシとご近隣の工事をご覧になってお問い合わせをいただきました。

埼玉県さいたま市桜区白鍬N様邸にて屋根外壁塗装工事を施工しました。

 

  • 塗装箇所 屋根・外壁・付帯部・ベランダ
  • 屋根   日本ペイント サーモアイsi  クールマルーン
  • 外壁   日本ペイント パーフェクトトップ ND-490
  • 付帯部  日本ペイント ファインSi  木部 ND-460,雨樋 クールニューワイン
  • ベランダ ウレタン防水

 

N様邸は過去に3回塗替えをされていました。

施工前は全体的に経年劣化が見受けられ、ベランダ手摺部分は錆や塗膜劣化が著しく見受けられる状況でした。

また付帯部の木部塗装も塗膜が剝がれている状態でしたので

塗装するにあたって下地処理がとても大切なポイントになってきます。

錆や塗膜劣化が見受けられる場合、目荒らしでしっかりと除去して下地を整えたうえで塗装を行います。

下地処理をしっかりと行うことのメリットは仕上がりの美しさ塗膜の耐久性を上げることです。

目荒らしにもさまざまな種類がありますが、ベランダ手摺のような錆や塗膜劣化が著しい場合には

サンダーケレンといった機械ケレンで塗膜除去をさせていただきます。

今回の塗装工事では耐久性を向上させたいとのご希望がございました。

耐久性がありコストにも優れている日本ペイントのパーフェクトトップをご提案させていただきました。

耐用年数は、およそ15年といわれています。

また価格帯も高すぎず、コストパフォーマンスが高いのも特徴です。

耐候性が高いので紫外線や雨水からもしっかりとお家を守ります。

お色は薄ピンク系でND-490を採用しました。

優しい色合いでどんなお家にも馴染みやすいカラーです。

屋根の塗装には日本ペイントのサーモアイSiを採用しました。

屋根は外の環境下で紫外線を吸収してしまいます。紫外線を吸収することにより塗膜の劣化がおきます。

しかしサーモアイSiは専用の下塗り材から遮熱機能が含まれており、下塗り中塗り上塗りと塗布することで

紫外線をカットして従来の遮熱塗料にはない遮熱機能を発揮します。

(従来の遮熱塗料には下塗り材に遮熱機能を含みません。)

高い遮熱機能で屋根の温度を下げて快適な住空間を作り上げます!

雨戸のお色は薄ピンク系からベージュ系の色にして、全体の印象もかなり変わりました!

とても綺麗な仕上がりです。

N様、この度はご依頼をいただきまして誠にありがとうございます!


工事中レポート

施工後

全景

施工前

全景

屋根施工前

屋根施工前状況

屋根施工前

屋根施工前状況

屋根下塗り

屋根の下塗りを施工します。適正塗布量を守り全体に塗布します。

屋根中塗り

中塗りを塗布します。今回採用したお色はクールマルーンです。

屋根縁切り

縁切りを行います。

タスペーサー取り付け

タスペーサーを屋根材の間に取り付けます。

屋根上塗り

上塗りを塗布します。適正な塗膜を形成するために適正量を塗布することが大切です。

外壁施工前

外壁施工前状況

外壁下塗り

全体に下塗りを塗布します。次に塗る塗料の密着を高めます。

外壁中塗り

中塗りは日本ペイントのパーフェクトトップ、ND-490です。

外壁上塗り

仕上げに上塗りを塗布して完了です。

軒天施工前

軒天施工前状況

軒天中塗り

ローラーを使い中塗りを塗布します。

軒天上塗り

上塗りを塗布します。塗膜の厚みが均一になるように気を付けながら塗布します。

軒天完了

白でとても綺麗になりました。

雨樋施工前

雨樋施工前状況

雨樋ケレン

目荒らしを行います。下地処理を丁寧に行うことで塗装の仕上がりが良くなります。

雨樋ケレン

目荒らしを行います。

雨樋下塗り

下塗りを塗布します。

雨樋下塗り

下塗りを塗布します。プライマーを塗布することによって次に塗る塗料がしっかりと密着します。

雨樋上塗り

上塗りを塗布して仕上げます。

雨樋上塗り

細部まで塗り残しのないよう気を付けて塗布します。

雨樋施工後

雨樋完了

雨樋施工後

雨樋完了

破風施工前

破風施工前状況

破風ケレン

目荒らしを行います。塗料のもちや仕上がりを良くするための大事な作業です。

破風下塗り

下塗りを塗布します。全体に均一の厚みになるように塗布します。

破風上塗り

上塗りを塗布します。ベージュのお色がとても優しい雰囲気になります。

破風完了

破風完了

雨戸施工前

雨戸施工前状況

雨戸ケレン

ケレンを行います。旧塗膜や汚れなどを落とすことで塗料のもちや仕上がりを向上させます。

雨戸下塗り

適正塗布量を守りながらたっぷりと塗っていきます。

雨戸中塗り

中塗りを塗布します。

雨戸上塗り

仕上げに上塗りを塗布します。

雨戸完了

付帯部も塗装することで全体の見た目がとても綺麗になります。

手摺施工前

手摺は発錆や塗膜の剥がれが見受けられる状態でした。

手摺ケレン

ケレンを行います。経年劣化などで錆が発生しています。機械を使用して錆や旧塗膜を剥がしていきます。

手摺下塗り

下塗りを塗布します。適正量を見極め丁寧に塗っていきます。

手摺中塗り

中塗りを塗布します。手摺もベージュで統一します。

手摺上塗り

上塗りを塗布して完了です。

笠木施工前

笠木施工前状況

笠木ケレン

手摺同様、初めに目荒らしを行います。

笠木下塗り

下塗りをローラーで塗布します。

笠木中塗り

中塗りを行います。細部はハケを使って塗布します。細かなところまでしっかりと施工させていただきます。

笠木上塗り

上塗りを塗布します。とても綺麗になりました。

笠木完了

笠木完了

屋根施工前

屋根施工前状況

屋根施工後

屋根 施工後 日本ペイント サーモsi クールマルーン仕様

外壁施工前

外壁施工前状況

外壁施工後

外壁 施工後 日本ペイント パーフェクトトップ ND-490仕様

施工前

全景

施工後

全景

お客様の声

工事完了後、お客様にアンケートのご協力をお願いしました。

お客様の声2

ご近隣様の工事を行っているのを見てお問合せを頂きました。

お客様の声3

細部まで丁寧に作業するよう心掛けております。お褒めの言葉をいただきありがとうございます。

お客様の声4

お客様にご満足いただけたようで安心致しました!今後とも何かございましたらお気軽にお問い合わせください!


お問い合わせ
かんたん30秒!メールお問い合わせ
お名前必須
電話番号必須
メールアドレス

お問い合わせありがとうございました。

内容を確認させていただいた後
担当者からご返答いたしますのでしばらくお待ちください。

Copyright © SAIWA painting industry Ltd.