048-621-3377 048-621-3377
営業時間9:00~20:00
定休日日曜日・祝日

有限会社サイワ塗装工業

  • 営業時間. 9:00~20:00
    定休日. 日曜日

    048-621-3377
施工事例
  • 埼玉県上尾市O様 ウレタン防水通気緩衝工法 ビル屋上防水改修工事
  • 施工事例 > 
  • ホーム > 

埼玉県上尾市O様 ウレタン防水通気緩衝工法 ビル屋上防水改修工事

 

以前、ご自宅の外壁塗装工事をさせていただいたお客様からのご依頼です。

埼玉県上尾市の屋上防水工事を施工させて頂きました。

 

施工前の防水層は経年劣化が進んでいて本来の防水機能が低下している状態でした。

また、見た目も劣化により膨れや塗膜の剝がれが見受けられる状態でした。

劣化が激しい場合、防水層を一度剥がして新たに防水層を形成します。

防水層を剥がした後、新しい防水層の形成を行います。

カチオンを塗布して新しい防水層の形成を行います。

防水層の形成が完了したら、防水層の下地処理を行いウレタン防水の塗布、トップコートの塗布を行い防水層の完了です。

防水層は適正な施工をしなければ、雨漏りの原因になってしまいます。

今回の通気緩衝工法は耐久性が高く長持ちする防水層を作り上げることができますので

メンテナンスコストの削減にも繋がります。

弊社の職人は一級防水施工技能士の資格を所有しているので、質の高い施工をご提供させて頂きます。

外壁塗装工事はもちろん、防水工事に関しても得意としており施工実績も多くございます!

外壁塗装工事、防水工事はサイワ塗装工業にお任せください!


工事中レポート

施工前

施工前状況

旧防水層撤去

旧塗膜を撤去していきます。

防水層撤去

下地処理として劣化した旧防水層を撤去していきます。仕上がりを左右するので下地処理は大事です。

カチオン塗布

カチオンを塗布して下地を形成します。

ドレン撤去

既存ドレンの撤去を行います。

ドレン撤去

撤去状況

シーリング充填

目地に沿ってシーリング材を充填します。厚みが均一になるように気を付けながら行います。

プライマー塗布

全体にプライマーを塗布します。ウレタン塗膜の密着を高めます。

通気シート貼り

通気シートを全体に貼っていきます。

通気シート貼り

空気が入らないように圧着しながら丁寧に張っていきます。

改修ドレン設置

改修ドレンを施工します。

端部処理

シートのつなぎ目部分にジョイントシートを貼りつなぎ目を補強していきます。

端部処理後

通気シートを貼り終えた状況です。隙間なく防水層全体に敷き詰めました。

脱気筒設置

空気の通り道となる脱気筒を設置します。防水層の膨れを防ぎます。

端部処理

端部までしっかりとシートを貼り付けます。

立上りメッシュシート貼り

ウレタン防水でメッシュシートを貼っていきます。

立上りウレタン塗布

立ち上がりにウレタン防水を塗布します。しっかりと均一の厚みになるように塗布します。

平場ウレタン1層目

全体にウレタン防水の1層目を塗布していきます。全体にムラの無いよう塗布していきます。

トップコート塗布

ウレタンの塗布が完了したら、トップコートを塗布して完了です。トップコートの役割は日々の過酷な環境から防水層を守る効果があります

施工後

とても綺麗に仕上がりました。

施工前

施工前状況

施工後

施工後状況


お問い合わせ

Copyright © SAIWA painting industry Ltd.