電話問い合わせ メール問い合わせ LINE問い合わせ
048-621-3377 048-621-3377
営業時間9:00~20:00
定休日日曜日・祝日

有限会社サイワ塗装工業

  • 営業時間. 9:00~20:00
    定休日. 日曜日

    048-621-3377
施工事例
  • さいたま市西区 トタン屋根&折半屋根の金属屋根塗装 青空のように澄んだブルーの屋根へ
  • 施工事例 > 
  • ホーム > 

さいたま市西区 トタン屋根&折半屋根の金属屋根塗装 青空のように澄んだブルーの屋根へ

さいたま市西区三橋 屋根塗装 金属屋根

お客様からのご紹介でさいたま市西区にて、地元企業様のご実家の倉庫の屋根塗装を施工させて頂きました。

  • 塗装箇所 トタン屋根・折半屋根
  • 屋根   関西ペイント アレスクール 新スカイブルー

こちらの建物は、トタン屋根と折半屋根の金属屋根となっております。建物は軽いほど地震の揺れに強くなっていきますので、比較的軽量な金属屋根を採用することで耐震性を高めることができます。

トタン屋根は継目が少ないため雨漏りに強いですが、錆びやすいためそこが腐食してしまうと雨漏りの原因となってしまいます。

折半屋根は加工しやすく水はけがよいというメリットがありますが、ボルトからのもらい錆で屋根まで錆びてしまうことがよく見受けられます。弊社では、ボルトの錆落としに「ボルトブラッシャー」という専用の工具を使用し、一つ一つ丁寧に錆落としを行っております。(下記動画ご参照ください。)

トタン屋根、折半屋根、いずれにしても、金属屋根では入念な下地処理(ケレン)を行うことで塗料の密着及び防錆性を高め、建物を長持ちさせ守ることが重要です。

今回、ご提案させていただきました塗料は、関西ペイントのアレスクール。お色は新スカイブルーです。アレスクールは、塗装するだけで夏期の太陽光(赤外線)を効率よく反射し、屋根の表面温度だけでなく、建物内の気温上昇を抑制する効果がある塗料です。

名前の通り、青空のように澄んだきれいなブルーで建物全体の印象も明るく感じられる仕上がりです!

この度はご依頼いただき誠にありがとうございました。定期的なメンテナンスもぜひご相談ください。

 

 


工事中レポート

施工後

さいたま市西区三橋 屋根塗装 金属屋根

全景

施工前

さいたま市西区三橋 金属屋根塗装

全景

トタン屋根施工前

さいたま市西区 トタン屋根塗装 青

屋根施工前状況

トタン屋根ケレン

さいたま市西区 トタン屋根 ケレン

下地処理として目荒らしを行います。錆や汚れ劣化した塗膜を落とし、次に塗る塗料の密着性を高めます。

トタン屋根下塗り

さいたま市西区 トタン屋根 錆止め

屋根全体に錆止めの下塗りを塗布します。錆の発生を抑制し、次に塗る塗料の密着や塗装のモチが良くします。

トタン屋根中塗り

トタン屋根 中塗り さいたま市西区

下塗りを適正時間乾燥させたら、中塗りを塗っていきます。しっかりと適正量を塗布します。

トタン屋根上塗り

関西ペイント アレスクール 新スカイブルー

中塗り乾燥後、上塗りを塗布し仕上げていきます。塗膜に適正な厚みを持たせることで耐久性が向上します。

折半屋根施工前

さいたま市西区 折半屋根 施工前 ブルー 青

折半屋根施工前状況

折半屋根ケレン

さいたま市西区 屋根塗装 ケレン

目荒らしを行います。こちらも錆や劣化した塗膜を落とします。

折半屋根ケレン(ボルトブラッシャー)

屋根塗装 ケレン 下地調整 折半屋根

ボルトの錆は雨漏りの原因となるため、ボルトブラッシャーで錆を入念に落とします。

折半屋根ケレン(ボルトブラッシャー)

折半屋根 塗装 ボルト下処理 

一つ一つ丁寧に錆を落としていきます。

折半屋根下塗り

折半屋根 錆止め 屋根塗装

下塗りを塗布します。錆止め塗料を塗布していきます。

折半屋根中塗り

さいたま市西区 中塗り 折半屋根

乾燥後、中塗りを塗布します。ムラのない様ローラーでしっかりと塗布していきます。

折半屋根上塗り

折半屋根 関西ペイント 新スカイブルー

上塗りを塗布して仕上げます。

トタン屋根施工前

さいたま市西区 屋根塗装 トタン屋根

施工前状況

トタン屋根施工後

トタン屋根塗装 スカイブルー

トタン屋根全景

折半屋根施工前

さいたま市西区 折半屋根塗装 金属屋根

施工前状況です。

折半屋根施工後

折半屋根塗装 アレスクール 新スカイブルー

折半屋根全景

施工前

さいたま市西区三橋 金属屋根塗装

全景

施工後

さいたま市西区三橋 屋根塗装 金属屋根

全景


お問い合わせ
かんたん30秒!メールお問い合わせ
お名前必須
電話番号必須
メールアドレス

お問い合わせありがとうございました。

内容を確認させていただいた後
担当者からご返答いたしますのでしばらくお待ちください。

Copyright © SAIWA painting industry Ltd.